賃貸物件に住むならオートロックがおすすめ!注意点や緊急時の対応も解説! | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
賃貸物件に住むならオートロックがおすすめ!注意点や緊急時の対応も解説!

賃貸物件をお探しの方で、とくに防犯性を重視する方に人気なのがオートロック付きの物件です。
しかし、オートロックは荷物の受け取りや急病時にはあだとなる可能性もあります。
そこで今回は、オートロック付きの賃貸物件に住む場合の、荷物を受け取る際の注意点や救急車を呼ぶときの対応について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

一人暮らしで住むならオートロック付きの賃貸物件がおすすめ!

オートロック付きの物件のメリットは、入居者以外は共用玄関から侵入しにくいため、一人暮らしで住む際に窃盗などの被害に遭う可能性が大きく低下することです。
また、勧誘やセールスなども共用玄関のインターホンで断れるため、自宅玄関前で粘られて迷惑を被る可能性も低くなります。
ただし、入居者が出入りするために共用玄関のドアが開いた隙に不審者が侵入する可能性があるため、オートロックも万能ではありません。
女性の一人暮らしなど、とくに犯罪のターゲットになるリスクが高い方は、自宅玄関前にもインターホンがついているなど、より防犯性の高い物件をおすすめします。

オートロック付きの賃貸物件に住むと置き配ができない!

宅配ロッカーのないオートロック付きの賃貸物件では、宅配便で届いた荷物を自宅玄関前に置いてもらう「置き配」は基本的に利用できません。
例外として、管理人が常駐している物件では受付で管理人が荷物を預かってくれる場合もありますので、荷物の受け取りを依頼できるか確認してみましょう。
管理人のいない物件でも、共用玄関の外にある駐輪場の自転車のカゴなどを置き場所に指定すれば、置き配を利用できる場合があります。
ただし、誰でも出入りできる場所に荷物を置くことになるので、盗難に遭う可能性は高くなってしまいます。

オートロック付きの賃貸物件に住む際の救急車の対応は?

オートロック付きの賃貸物件の室内で救急車を呼び、解錠する前に意識を失ってしまっても、救急隊員が室内に入ることは可能です。
救急隊員は共用玄関前に到着したらまずはインターホンを鳴らし、応答がない場合は緊急用スイッチを使って解錠します。
しかし、緊急用スイッチは悪用を避けるため、天井などの手が届きにくく見つかりにくい場所に設置されており、通報時に救急隊員に場所を伝えておくと良いでしょう。
自宅玄関の鍵が閉まっており、インターホンを押しても応答がない場合、救急隊員は窓や隣戸のベランダから室内に入れないか模索します。
どうしても入れない場合は玄関の鍵を壊すこともありますが、救急車には鍵を壊す道具が常備されていないため、消防車の応援を待つことになります。
解錠のために時間を浪費しないよう、自宅玄関の鍵は開けて待機するのが良いでしょう。

 

まとめ

オートロック付きの賃貸物件は防犯性が高い反面、基本的に置き配が利用できず、救急車を呼んだときに救急隊員が室内に入りにくいなど、不便な面もあります。
荷物の受け取りや緊急時の対応については、物件探しの際に不動産会社に確認しておきましょう。

投稿日:2022/09/13   投稿者:-