賃貸物件のアンペア数を変えたい場合の方法や注意点をご紹介 | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
賃貸物件のアンペア数を変えたい場合の方法や注意点をご紹介

賃貸物件で生活をしているとき、電気の使い過ぎでブレーカーが落ちてしまうと困りますよね。
ブレーカーを落とさないためにはアンペア数を上げれば良いのですが、どのような手続きが必要なのか分からない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、賃貸物件のアンペア数を変えたい場合の方法や注意点をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件のアンペア数を変える方法とは?

アンペア数を変えたいと思ったら、まずは管理会社や大家さんに連絡しましょう。
アパートやマンションのような集合住宅だと、使用できる電気の最大容量が限られている場合があります。
最大容量を超えてアンペア数を変更する場合、ブレーカーの交換や配線工事などが必要になるかもしれません。
管理会社や大家さんの許可が下りたら、次は契約している電力会社に連絡しましょう。
ご自身が希望しているアンペア数に変更ができるか、工事が必要かなどを確認します。
工事が必要であれば、再度管理会社や大家さんに連絡して許可を得てください。
ちなみに工事の必要ないアンペア数の変更については、ブレーカーの容量を変更するだけで済みます。
電力会社に連絡し、契約者立ち会いのもと作業をおこなってもらい終了です。

賃貸物件のアンペア数を変えたい場合の注意点とは?

アンペア数を上げると基本料金が高くなります。
変更手続きをおこなう前に、どのくらいの差が生じるのかシミュレーションをしておくと良いでしょう。
また多くの場合アンペア数の契約を変更できる期間は1年単位です。
季節ごとにアンペア数を変更して電気料金を下げることなどはできません。
電気料金を抑えたいがために限界容量付近のアンペア数に設定してしまうと、電気が足らずにブレーカーが落ちてしまうかもしれません。
1年間でもっとも電気使用量の多い月を目安にして、アンペア数を決めると良いでしょう。
賃貸物件の場合は契約する際に原状回復の約束をしています。
退去時には元のアンペア数に戻しておく必要があるかもしれません。
退去が決まったら、管理会社や大家さんの指示を仰いでください。
最後に、補足として一人暮らしと二人暮らしの場合、どれくらいのアンペア数が適切なのかを見ていきましょう。
一人暮らしの場合は20アンペアは必要です。
10アンペアだとドライヤーやエアコンのように消費電力の多い家電を同時に使った場合、ブレーカーが落ちてしまうため20アンペアあれば安心でしょう。
二人暮らしの場合は家電を使うタイミングを調整すれば、20アンペアでも問題ありません。
心配であれば30アンペアにしておくと良いでしょう。

 

まとめ

賃貸物件のアンペア数を変えたい場合は、管理会社や大家さんに連絡して許可をもらいます。
変更が可能であれば電力会社に連絡し、希望のアンペア数に変えてもらいます。
退去の際は原状回復をおこなう必要があるので、管理会社や大家さんに連絡し指示を仰ぎましょう。

投稿日:2022/03/29   投稿者:-