賃貸物件で猫の夜鳴き!原因と解決方法とは | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
賃貸物件で猫の夜鳴き!原因と解決方法とは

ペット可の賃貸物件で猫を飼いたいとお考えの方は多いのではないでしょうか。
ペットは犬・猫・インコなどさまざまですが、あまり手がかからない猫はおすすめです。
そのマイペースな可愛さで日々の疲れやストレスを解消してくれる猫。
しかし、ある日突然夜鳴きで悩まされてしまう、というケースもあります。
今回は賃貸物件で猫が夜鳴きをしてしまう時の原因と解決方法についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件で猫を飼う際に知っておきたい夜鳴きの原因とは

猫の夜鳴きの原因として考えられるものは、大きく分けて2つあります。
それは心理的要因と身体的要因です。
それぞれ詳しくご紹介していきます。

心理的要因

寂しがりやや甘えん坊の猫は、夜鳴きをしてしまうことがあります。
何か寂しくなってしまう出来事が、きっかけになってしまっているケースも考えられます。
たとえば、出張や旅行などで家を空けてしまった際、猫が不安になってしまい、それがトラウマになって夜鳴きが始まってしまうケースです。
このような場合は後述しますが、猫の精神を安定させる対策が必要と言えるでしょう。

身体的要因

甲状腺機能亢進症、いわゆるバセドー病と呼ばれる、人もかかる病気になってしまった場合は、夜鳴きが始まる原因として考えられます。
飼い猫が高齢であれば、若い猫に比べて罹患しているリスクが比較的高いため、受診することも検討しましょう。

賃貸物件で猫が夜鳴きしたときに知りたい解決方法とは

猫の夜鳴きの解決方法として、そもそも夜鳴きを抑制するというもの、周囲の住宅への影響を軽減するものなどがあります。
それぞれについて解決方法を見ていきましょう。

防音シートを活用する

猫の夜鳴きが近所迷惑になるのではないか、とまず不安になってしまいますよね。
防音シートを活用すれば、そういった外部への影響が軽減されます。
壁に貼るタイプのものもありますが、賃貸物件では原状回復をして退去しなければならないので、使用方法には注意が必要です。

フェリウェイを活用する

フェリウェイとは、猫の仲良しフェロモンと呼ばれるフェロモンを発生させ、精神の安定をはかるものです。
スプレータイプや、コンセントに指す芳香剤タイプなどありますので、夜鳴き抑制に役立てましょう。

 

まとめ

今回は、賃貸物件で猫が夜鳴きをしてしまう場合の原因と解決方法についてご紹介しました。
問題行動が起こってしまった場合も、適切に対応していくことで良好なペットライフが築けます。
ぜひ今回の内容を参考にしていただき、お悩み解消のお役に立てていただければ幸いです。

投稿日:2022/03/15   投稿者:-