賃貸物件でシャワーの水圧が弱い時の原因とは?とるべき対策もチェック! | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
賃貸物件でシャワーの水圧が弱い時の原因とは?とるべき対策もチェック!

 

 

お風呂に入っていて、なんだかシャワーの水圧が弱いと感じた経験はありませんか?
シャンプーの途中で急に水圧が弱くなるとせっかくのお風呂の時間もすっきりしませんよね。
今回は賃貸物件で起きやすいトラブルのひとつである「シャワーの水圧が弱いケース」に注目し、水圧が弱い原因とその場合にとるべき対策についてご紹介したいと思います。


お風呂のシャワーの水圧が弱い原因

お風呂のシャワーの水圧が弱い原因はいくつか考えられます。
疑わしい箇所を調査や点検することで、原因を知ることができます。

もともとの水圧が弱い

たまたま今回だけでなくいつもシャワーの水圧が弱い、キッチンや洗面所など他の水道も水圧が弱いと感じているならば、賃貸物件自体の水道の元栓が完全に開かれていない可能性があります。
シャワーだけ水圧が弱いのであれば、シャワーにつながる水道管の止水栓が十分に開かれていないことが原因として考えられます。
部屋全体の元栓は玄関付近の水道メーターボックスに、シャワーの止水栓は洗面台の下や洗濯機置場周辺などによくあるので、調査してみましょう。

シャワーのフィルターが目詰まりしている

水圧が弱い原因として、シャワーヘッドのフィルターが詰まっている可能性も考えられます。
通常、シャワーヘッドとホースの間にフィルターが取り付けられているので、シャワーヘッドを外して点検してみましょう。

給湯器に問題がある

給湯器の容量や大きさ、種類が原因でシャワーの水圧が弱くなるケースがあります。
ガス給湯器であれば、もともとパワーが小さい給湯器の場合は一度につくれるお湯の容量も少なくなるため、シャワーの水圧に影響してしまうこともあります。
エコキュートであれば、古いタイプの給湯器では2階以上に設置した時に水圧が弱くなるケースがあります。
給湯器の種類や大きさなどを調査してみましょう。

お風呂のシャワーの水圧が弱い場合の対策

水圧が弱い原因がわかれば、対策をおこなうことができます。
まずは一番取り組みやすい対策として、シャワーヘッドのフィルターを掃除してみましょう。
取扱説明書にお手入れ方法が記載されているので、それに従って小さめのブラシなどで汚れを取り除きます。
あまりにも汚れがひどい場合は、交換したほうが良いケースもあります。
その場合は勝手に交換せず、管理会社へ一度聞いてみると良いでしょう。
元栓や止水栓が原因と思われる場合は、それぞれにレバーのような栓があるので、そちらを回して調節することで対策できます。
給湯器に問題がありそうな場合は自分で何とかしようとせず、まずは管理会社へ連絡して点検してもらいましょう。

 

まとめ

シャワーの水圧が弱い場合の原因と対策についてご紹介しました。
まずは自分でできる範囲で調査や点検をして原因を探り、それに応じた対策をとるようにしましょう。
管理会社へ連絡が必要なケースもありますので、お困りの際はまずは相談することをおすすめします。

投稿日:2021/11/23   投稿者:-