賃貸物件はオール電化とガスどちらをえらぶ?特徴やメリットをみてみよう! | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
賃貸物件はオール電化とガスどちらをえらぶ?特徴やメリットをみてみよう!

物件を探す方々に向けて、オール電化とガスについてご紹介します。

それぞれのメリットやデメリット、どのような方に向いているのかを見ていきましょう!

 

 

オール電化とガスのメリットで賃貸物件をえらぶ!


賃貸物件を選ぶときに、オール電化とガスのどちらを選ぶか迷う方が多いと思います。

それぞれのメリットをみて、自分の条件にあった賃貸物件を絞ってみましょう。

オール電化物件のメリットとしては、すでに工事されているため、そのまま使えるところがお得です。

オール電化にするための工事費用が高いので、賃貸物件にもともとついているととてもお得ですよね。

さらに、ガスよりも火事などの心配が少なく、安全なことでもポイントが高いです。

またガスコンロに比べて、IHコンロは掃除がしやすいため、時短になり掃除のストレスが減ることも大きいです。

プロパンガスを使用する場合は、オール電化にすることでガス代を抑えられることも良い点となります。

IHコンロや給湯器などのガス代が安くなり、節約につなげられますね。

続いてガスのメリットは、火力が強いことです。

中華料理など火力を必要とする料理を作りたい方には、ガスが向いているでしょう。

IHの場合は使えない調理器具が多いけど、ガスであればほとんどのものが使えるというのもメリットになります。

オール電化の場合は、電磁波の影響で長い時間調理すると気分が悪くなってしまうことがありますが、ガスはしっかり換気さえすれば身体に影響はないでしょう。

また料金プランによっては、ガスと電気を併用したほうがお得になることもあります。

昼間に家にいない方にとっては、ガスと電気を併用するのがオススメです。

ただし、人にもよるので一概にどちらがいいとはいえないため、それぞれのメリットを検討して選びましょう。

 

オール電化とガスのデメリットで賃貸物件をえらぶ!


続いては、それぞれのデメリットを見ていきましょう。

オール電化のデメリットは、初期の導入費用が高いことです。

IH調理に慣れていない方にとっては、火力が弱いIHコンロにストレスを感じる方もいるとのこと。

ガスのデメリットは、火を使うことの危険があったり、ガス代が高くなることです。

ただしこちらも人によるので、それぞれのデメリットをよく検討しましょう。

 

まとめ


賃貸物件に住むときは、オール電化とガスのどちらを選ぶべきか迷うことも多いでしょう。

それぞれのメリットとデメリットを検討して、自分に合っているほうを選ぶことが大切です。

ぜひ上記の内容を参考に、賃貸物件を選んでみてはいかがでしょうか。

投稿日:2020/07/07   投稿者:-