一人暮らしあるある?賃貸物件での失敗とそこから学ぶ対策法 | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
一人暮らしあるある?賃貸物件での失敗とそこから学ぶ対策法

一人暮らしをしたことのある方の中には、賃貸物件で失敗を経験した方もいるのではないでしょうか。

この記事を見ているのは、もうすでに失敗してしまった方か、初めて賃貸を借りようと思っている方ではないかと推測されます。

ですがこれから先、失敗をしないためにも、失敗した理由や対策法を学ぶことが大切です。

そこで今回は、一人暮らしあるあるとして賃貸物件での失敗例をご紹介。

そして後半には、失敗しないための対策法もお教えします。

是非チェックしてみてくださいね。

 

 

一人暮らしあるある!賃貸物件での失敗

 

一人暮らしで賃貸物件を借りたら失敗してしまった…という経験がある方は、けっこういるようです。

どのような失敗をしてしまったのか、見てみましょう。

 

<賃貸物件での失敗例①>

「家賃を優先して駅から遠い物件を選んでしまった」

この結果、周辺に買い物ができるようなコンビニやスーパーがなく、おまけに駅までが遠いため、生活や通学通勤に苦労したというエピソードです。

 

<賃貸物件での失敗例②>

「家賃を優先してキッチンがとても狭い物件を選んでしまい、用意した家電がキッチンに置けなかった」

こちらも家賃を優先し、内見の際にキッチンの広さを確認しなかったために不便な生活環境になってしまったという悲しい失敗例…。

 

<賃貸物件での失敗例③>

「部屋もとても綺麗で、内装に関して困ることはなかったが、窓から日がほとんど入らず部屋が一日中暗かった」

こちらも先ほどと同様に、内見の際によく確認しておけば防げた失敗例ですね。

 

一人暮らし生活 賃貸で失敗しないためには

 

以上の失敗例から、賃貸物件を選ぶ際に失敗しないために気を付けたいことをご紹介します。

今度から、このポイントを押さえて部屋を探してみてくださいね。

 

<内見の際にメジャーを持参>

 

内見の際に、よく家の中をチェックして回るということが大切です。

たとえば、先ほどの日当たりであったりキッチンの広さであったりといった点。

そして失敗例には挙げませんでしたが、よく見落としがちなのが玄関ドアのサイズのチェックです。

玄関ドアのサイズをなぜ測るかというと、引っ越しの際に食器棚やクローゼットなどの大型家具がドアより大きくて入らないということを防ぐためです。

内見の際にはメジャーを持参するとともに、玄関ドアのサイズもきちんとチェックしておきましょう。

 

<周辺環境をチェック>

 

お金は本当に大切な部分なので、家賃を優先したくなる気持ちもわかります。

しかし、先ほどの失敗例にもあったように、家賃を優先するあまり周辺環境の良くない賃貸を選ぶことのないように注意しましょう。

無理のない範囲で、家賃や駅までの距離など「これくらいなら大丈夫」という基準を作っておくのも一つのコツです。

 

まとめ

 

一人暮らしあるあるとして、賃貸での失敗談についてご紹介しました。

初めての一人暮らしであれば、失敗してしまう方も多いはず。

しかし、今回ご紹介した対策法とコツを押さえておけば、さほど大きな失敗をすることはないでしょう。

是非頭の片隅にでも覚えておいてくださいね。

投稿日:2019/12/31   投稿者:-