昭和レトロな雰囲気漂う商店街とニュータウン!魅力がいっぱい追浜 | 横須賀市周辺の不動産をお探しなら三協ハウジング株式会社にお任せ下さい。

横須賀市・追浜の不動産は三協ハウジング株式会社

営業時間9:30~18:30(日祝18:00)定休日毎週水曜日・第3火曜日/年末年始/GW/夏季

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
昭和レトロな雰囲気漂う商店街とニュータウン!魅力がいっぱい追浜


 

追浜には、昭和の香り漂う商店街と、ニュータウンという2つの顔があります。

追浜駅から東に続く追浜銀座通り商店街をはじめとして、追浜東町商店街、追浜大通り3丁目商店街など複数の商店街があり、古くから営業を続ける中小の商店が軒を連ねます。

アーケードがあるため雨が降っても気にすることなくお買物ができるうえ、毎年夏に開かれる「おっぱままつり」の会場にもなっているなど、追浜の住民にはなくてはならない商店街です。


昭和レトロな雰囲気が楽しい!「角打ち」できる店


昔ながらの食堂、パン屋さん、雑貨屋さんなどが並ぶなかで、追浜銀座通り商店街には面白いお店がありますよ。

皆さんは「角打ち」ってご存知ですか?

「角打ち」とは酒屋さんの店頭でお酒を立ち飲みする事なのですが、仕事帰りにふらっと立ち寄り、簡単なつまみを片手に隣り合わせた見知らぬ人と会話しながらの一杯・・・。

なんとなく昭和の古き良い時代の風情が感じられると思いませんか。

追浜駅東口を出るとすぐの場所にある「安井商店」さんは「角打ち」ができる酒屋さんで有名です。

美味しいお酒を安い値段で頂けるのは「角打ち」ならでは。

連日夕方から追浜の「のんべえ」達が集まり、楽しげに会話しながらお酒を立ち飲みしている姿は追浜の名物ともなっています。


人口増加中のニュータウン


駅からレトロな商店街を抜けて徒歩10分余り行くと、再開発された東京ドーム3個分の広い敷地を持つニュータウンが広がります。

2009年に造成が始まり、現在は追浜の海が一望できる高台に大規模マンションが2つ建っています。

再開発前と比べ、これらのマンション住人だけで追浜地区の人口増加は3,000人にも上ります。

追浜駅が京急の特急停車駅であることや、地域に商業施設が充実しているといった利便性、都心部に比べてお手頃な価格帯でマンション購入ができるという点が評価され、この追浜地区は横須賀市で最も人口が増加しているエリアになっています。

さらに、このニュータウンを一層魅力的にしているのが地域コミュニティの結束にあります。

祭りやマラソン大会など複数のイベントを開催することで、移住者にも歴史や自然環境の良さだけでなはない追浜の魅力を知ってもらおうと、行政や地元住民らが熱心に取り組んでいます。

 

下町の雰囲気のある親しみやすい商店街と、ニュータウン。

古い物と新しい物がミックスされて新しい価値を生みだそうとしている町、追浜。

魅力ある追浜の町で賃貸物件をお探しなら、私共三協ハウジングにお任せ下さい。

投稿日:2019/06/25   投稿者:-